HOME » よくある質問 » 防水

よくある質問 » 防水

防水に関するよくある質問

建物の高い断熱性能と防水性能が一度の工事で実現できます。
冷暖房費などの光熱費のランニングコストがダウン。
工期の短縮と工事単価のコストダウン。
ビル、マンション、アパート、コンクリート住宅を使用しながらの工事が可能。
断熱、防水工事ともスプレー吹付工法の為、隙間のないシームレスな施工が可能。
スレート屋根のアスベスト飛散防止効果(約20年以前のスレート屋根の多くはアスベストが含まれています。)

ページトップ

居住者に配慮した無溶剤タイプ。ホルムアルデヒド放散等級「F☆☆☆☆」(規制対象外)に登録されています。
防水工法として補強布なしの密着工法が可能です。
一般のモルタルと比べ、はるかに優れた耐摩耗性を有します。
フォークリフトや一般車両対応の仕様もあります。
炭酸ガス、塩化物イオン、酸素などのコンクリート劣化因子を遮蔽します。
硬化が速く非常に短時間で使用可能です。
マシンによるスプレー工法により、大幅な省力化と施工効率の改善を実現します。

ページトップ

« 断熱 | よくある質問トップページ | 暖房 »

© aira Industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.